FC2ブログ

コーチENDOFINの日記

ビジネスコーチENDOFINがコーチングにまつわるエピソードや日々感じたことを記したブログです。私のホームページは http://bc-endo.com/ です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タイ語の先生と再会

2年前にタイ語を習っていたタイ人の先生が昨年2月に帰国したのですが、その先生が卒業旅行で再度日本に遊びに来ていて、私のところも訪ねてくれました。
今回の滞在は、お姉さん(博士過程で留学中、三鷹在住)のアパートを起点に3週間ほどいるとのこと。
三鷹から青葉台(田園都市線)に来てもらいましたが、あいにくの冷たい雨! 気温は6~7℃。
1年ぶりに会った最初の言葉は「お久しぶりです! さむ~い!」

この先生は、非常に日本大好き人間で、温泉と牛丼が大好き。
ということで、青葉台近くのスーパー銭湯へ直行。私は、2時間も風呂では持たないので、タイ式マッサージをやってリラックス。その後、家内と合流して近くのお寿司屋さんへ。
食事後、我が家へ久しぶりに寄ってもらい、ケーキに紅茶でしばし談笑。

寒かったので、「送って行きますよ!」と言ったら「ありがとうございます。でもお姉さんに「渋谷で今川焼きをkってきて」と頼まれたので電車で帰ります」と先生。
私と家内は「お土産のケーキがあるから今川焼の代わりにこれを持って行って!」と言ってナイトドライブと車中の会話を楽しみながら三鷹まで先生をお送りしました。
車中で、先生の携帯にお姉さんkらメールが入りました。「今どこ? 今川焼?」というメールだったそうで、先生はメールを見てゲラゲラ笑っていました。
でも、このメールすごいと思います。
私が、話し方教室で教えているエッセンスが詰まっているんです。つまり、いかに短く、伝えたい内容を伝えられるか? という点です。このメールは、伝えたいメッセージはしっかり伝わっていて、しかもこの短さ、ハナマルをあげますよ。
でも帰りの車中で家内と「お姉さんはケーキより今川焼が食べたかったのかもね・・・」と話していました。
帰宅したら、先生からお礼のメールが届いていて、「姉はケーキを見て大喜びでテンションが上がって食べました」とのことで、よかった、よかった・・・

楽しい再会の一日でした。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイ産マンゴー | HOME | 団塊モンスター>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。